So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行・三重 ブログトップ

松阪市の”御城番屋敷”と”松坂城跡”を観光 [旅行・三重]


三重県の中部に位置する”松阪牛”で有名な松阪市。
 
その松阪市にある歴史的建造物、
 
「御城番屋敷」と「松坂城跡」へ行ってきました。
 
JR松阪駅から徒歩約15分(松阪城跡北側に駐車場)
 
御城番屋敷」へと到着☆ 
 
75.jpeg
 
「御城番屋敷」とは松阪城を警備を任務とする紀州藩士とその家族の住居として、
 
文久3年(1863年)に建てられた松阪市の人気観光スポットです♪
 
 

続きを読む


忍者の里「伊賀観光」でござる~最終巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
伊賀観光の最終巻は伊賀出身の俳人、
 
松尾芭蕉」に関するスポットを巡ります☆
 
「伊賀上野城」のある上野公園から徒歩約10分、
 
訪れたのは生まれてから29歳まで過ごしたとされる、
 
芭蕉翁生家
 
53.jpeg
 
人々からは親しみを込めて”芭蕉翁・芭蕉さん”と呼ばれています。
 
交通量の多い道路沿いにひっそりと建っているので、
 
気をつけないと思わず通り過ぎてしまいます♪
 
 

続きを読む


忍者の里「伊賀観光」でござる~四の巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
「忍者屋敷&忍者ショー」観覧後はこちらも上野公園内にある、
 
伊賀上野城」へとやって来ました☆
 
41.jpeg
 
山に囲まれた9里四方の小さな盆地「伊賀の国」の中心部にそびえ建つ、
 
その端麗な姿は「白鳳城」とも呼ばれています♪
 

続きを読む


忍者の里「伊賀観光」でござる~三の巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
「忍者屋敷」を見学したあとにやって来たのは、
 
隣の専用広場でほぼ毎日開演されている、
 
忍者実演ショー」です☆
 
27.jpeg
  
伊賀忍者特殊軍団「阿修羅」による本物の忍具を使用、
 
この実演ショー(別途観覧料400円)は伊賀忍者村で一番の人気スポットです♪
 
 

続きを読む


忍者の里「伊賀観光」でござる~二の巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
「だんじり会館」から上野公園内を歩くこと約10分、
 
伊賀流忍者博物館」へとやって来ました☆
 
こちらの「伊賀流忍者博物館(入館料700円)」には、
 
「忍者屋敷」、「忍術体験館」、「忍術実演ショー(別途400円)」が見学出来る、
 
伊賀観光ではまず外せない人気スポットです。
 
この日もたくさんのお客さんが集まる中、
 
まずは「忍者屋敷」を最初に訪問☆
 
12.jpeg
 
一見、昔ながらのごく普通の農家に見えますが、
 
ところが屋敷の中は様々なあらゆる仕掛けが施されていました♪
 
 

続きを読む


忍者の里「伊賀観光」でござる~一の巻~ [旅行・三重]

 
奈良の自宅から車で約1時間半、
 
大阪から名古屋まで続く西名阪自動車道と名阪国道を乗り継いで、
 
三重県伊賀市」へとやって来ました~
 
上野公園近くにある市営市庁舎駐車場(1日500円)に車をとめいざ観光スタート♪
 
こちらの上野公園内には、
 
「伊賀流忍者博物館(忍者ショー)」や「伊賀上野城」などがありますが、
 
その前に最初に立ち寄ったのが上野公園横の、
 
だんじり会館」☆
 
1.jpeg
 
なぜ「だんじり会館」なのか?
 
最初にここへ立ち寄らないといけない理由があるのです♪
 
 

続きを読む


マイナスイオンブログ~三重県赤目四十八滝ハイキング~ [旅行・三重]


マイナスイオンのことはよく分かりませんが、
 
非日常の癒しを求めて三重県の西部にある、
 
「室生赤目青山国定公園」に指定されている「赤目四十八滝」へ行って来ました。
 
近くには赤目温泉もありますよ♪ 
 
片道90分、往復3時間の登ったり下ったり石段ありのハイキング。
 
日頃、運動不足の体にはなかなかのハードな体験となりましたが、
 
それでも途中ギブアップせず最後の滝まで制覇しましたので、
 
それぞれ個性豊かな滝たちの写真をご覧下さい☆
  
≪ウォーキングマップ≫
 
ファイル_007.jpeg 

写真多めで、解説等は出来ませんが最後まで見て頂けたら”マイナスイオン効果”があるかも。
 
後半には「オオサンショウウオ画像(特別天然記念物)」も出てきますよ♪ 

続きを読む


旅行・三重 ブログトップ