So-net無料ブログ作成
検索選択

偶然見つけた❝工場跡事務室❞という名のカフェ☆ [旅行・奈良]


大仏さんが鎮座する東大寺がありますが、


そのちょっと奥の方にある”二月堂”へ。


いつもとは違う”奈良奥山ドライブウェイ”へ続く道から向かおうとすると、


するとその途中にあった古い建物に目がとまります☆


1.jpeg


古民家か何かかなぁ~


と思って道路沿いから中の様子を眺めると、


飲食店のような店内でたくさんの人が居たのでビックリ!


思わず面白そうなので立ち寄ってみることにしました♪

続きを読む


nice!(82)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春日大社神苑『萬葉植物園』20種200本の藤開花♪ [旅行・奈良]


古来より春日大社の社紋・シンボルである”藤”を植裁する、

(巫女さんも藤をあしらった髪飾り[ぴかぴか(新しい)])


国内で最も古いとされている『萬葉植物園』へ行って来ました☆


1.jpeg


藤の数は20種200本という事だそう~

(早咲きから遅咲きへと順次開花)


春日大社からすぐ近くにあって、


今まさに”藤”の見頃を迎えたということで、


この日曜日はたくさんの人で賑わっていました。


表参道の正門にも入り口はありますが、


今回はこちらの東門から拝観料500円を納め入園です♪

続きを読む


nice!(72)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

金魚のまち!?大和郡山市の柳町商店街は金魚づくし [旅行・奈良]


奈良北部・近鉄郡山駅から東へ少し歩いたところに、


南北500㍍ほどの「柳町商店街」という昔ながらの商店街があります☆


1.jpeg

(商店通りは次の交差点の左右)


周辺に大型商業施設の進出して店舗数が少なくなるなか、


ここ数年は大和郡山市が生産で有名な”金魚”のオブジェなどがSNSで話題。


いくつかあるそのユニークなスポットが、


金魚ストリート”といわれるようになり、


商店街は観光客も訪れるほどに変化をとげました。


ではその”金魚づくし”の柳町商店街を散策してきましたのでご覧ください♪

続きを読む


nice!(74)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

郡山城址(大和国)に展望施設の天守台が完成☆ [旅行・奈良]


奈良北部・大和郡山市のシンボル”郡山城”跡地に、


今年の3月26日「天守台」が完成したので見学に行って来ました☆


1.jpeg


近鉄郡山駅から徒歩約15分ほどで、
JR郡山駅からだと徒歩約30分ほどかかりますので、
電車でのアクセスは近鉄電車がオススメです。


こちらの”郡山城”は、


豊臣時代は秀吉の実弟である羽柴秀長の居城となったお城。


そして文禄四年(1595)に入部した増田長盛による外堀普請で、


完成した城郭の形状を現在に伝える城址です♪

続きを読む


nice!(65)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良・吉野千本桜へ原チャリツーリング~奥千本・上千本・中千本・下千本~ [旅行・奈良]


先週の土曜日に行った模様の続きです。
 
前回でお腹いっぱいになったところで、
 
いよいよ吉野山へと原チャリアタックを開始。
 
”きぬ巻時雨寿司”を食べた吉野駅から中千本へ上がる道路もありますが、
 
午前9時までは金峯山寺門前の下千本エリアの通行可能ということなので、 
 
いったん線路沿いを戻り吉野神宮方面から上ることに☆ 
(次の日は午前8時までが通行可能のアナウンスでした) 
 
1.jpeg
(下部ルート図 ①)
 
そして下千本バス停付近からみた下千本の桜は満開♪
 
山肌に何本も咲き誇る鮮やかな桜を眺めていると、
 
これを見れただけでも十分に来た甲斐あります。
 
ずーと眺めていたいところですが、
 
天候が崩れないうちに(午後から雨模様)先へ進みます☆ 

続きを読む


nice!(77)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良・吉野千本桜へ原チャリツーリング~王寺駅から吉野口駅~ [旅行・奈良]


先週土曜日に奈良・吉野まで、
 
千本桜』を原付スクーター(原チャリ)で見に行って来ました。
 
午後からは天気が崩れるというこの日の予報と、
 
恐らくはスゴイ数の観光客だと思うので早起きをして日の出前からの出発☆
 
1.jpeg 
 
午前5時すぎの”王寺駅前”はとっても静か・・・
 
前カゴが生活感丸出しの相棒ですが、
 
隣では王寺町のマスコットキャラクター「雪丸」も応援してくれてます。
 
では午前中には吉野山を下山したいので写真撮影もそこそこに、
 
この時間帯はまだまだ肌寒いので持参したレインコートを着込んで、 
 
元気に張り切って参りたいと思います♪ 
 

続きを読む


nice!(76)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大和川に架かる沈下橋は昭和の遺産!? [旅行・奈良]


 
”沈下橋”と聞くと有名な高知・四万十川を思い浮かべますが、
 
我が奈良県内にも”沈下橋”と呼ばれる橋があるんです☆
 
1.jpeg 
 
それは奈良から大阪湾に繋がる大和川の上に。
(JR大和路線・王寺駅~法隆寺駅間)
 
この橋を逃すと大きく迂回しないといけないので地元住民の生活道路として、
 
人はもちろんバイクや車がバンバンと行き交います♪

続きを読む


nice!(81)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

『天石立神社』と『一刀石』は奈良の人気パワースポット~奈良・柳生町~ [旅行・奈良]


 
前回記事で訪れた”正木坂剣禅道場”のそばから”芳徳寺”へ行く道とは別の、
 
もう一本に分かれている道のほうを歩いて行きます。
 
途中から舗装されていない山道を歩いていると、
 
木々に囲まれたまさに歴史散歩しているような感じに♪ 
 
正木坂剣禅道場からはけっこうな坂道を約10分ほど歩けば、
 
やっと『天石立神社』入り口の鳥居へと到着☆
 
1.jpeg
 
奈良の人気パワースポットといわれるこの場所は、
 
”柳生家の修練の場”ともいわれており、 
 
鳥居前からそれらしき雰囲気がプンプンとします。 
 
では鳥居をくぐりそのパワーを授かりに参りましょう[ぴかぴか(新しい)]
 

続きを読む


nice!(72)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旧柳生藩家老屋敷は奈良唯一の武家屋敷☆ [旅行・奈良]


 
柳生は江戸時代に将軍家剣術指南役として権勢を振るった、
 
柳生氏が藩主として治めた一万石の剣聖の里です。
 
そして江戸時代後期に柳生藩の家老として、
 
藩の財政を立て直した”小山田主鈴”の旧邸が、
 
『旧柳生藩家老屋敷』です☆
 
1.jpeg
 
この立派な石垣の上に屋敷が現存。
 
柳生藩主は江戸常住と定められていたので、
 
柳生に帰ることはほとんどありませんでしたが、
 
明治4年の廃藩後に最後の藩主柳生俊益(俊郎)が三たび立ち寄った記録があるそうです。
 
現在は奈良市に寄贈され一般公開されている、
 
奈良で唯一の武家屋敷となっております♪
 

続きを読む


nice!(84)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

JR大和路線『王寺駅』の低すぎる長い高架下 [旅行・奈良]



大阪・天王寺から奈良へと続く”JR大和路線”の、
 
奈良の玄関口『王寺駅』の西側には”低すぎて長い高架下”があるんです☆
 
1.jpeg
(北側入り口)
 
魔界の入り口のようなこの高架下トンネルは、
 
JR大和路線の線路や車庫の下をくぐり抜けます。
 
もちろん周りには踏切も歩道橋もありません♪
 

続きを読む


nice!(87)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行