So-net無料ブログ作成
検索選択

松阪市の”御城番屋敷”と”松坂城跡”を観光 [旅行・三重]


三重県の中部に位置する”松阪牛”で有名な松阪市。
 
その松阪市にある歴史的建造物、
 
「御城番屋敷」と「松坂城跡」へ行ってきました。
 
JR松阪駅から徒歩約15分(松阪城跡北側に駐車場)
 
御城番屋敷」へと到着☆ 
 
75.jpeg
 
「御城番屋敷」とは松阪城を警備を任務とする紀州藩士とその家族の住居として、
 
文久3年(1863年)に建てられた松阪市の人気観光スポットです♪
 
 

続きを読む


nice!(67)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

三重県津市「高虎ドッグ」へ再訪モーニング♪ [ご当地グルメ・三重]


およそ半年前の4月に訪れた、
 
三重県津市の海岸沿いにあるサンドイッチカフェ、
 
高虎ドッグ」(⇒前回訪問の記事はこちら)へ再訪問☆
 
64.jpeg
 
前回訪問時と同じようなどんよりとした天気[たらーっ(汗)]
 
本日は前回売り切れで食べれなかった、
 
高虎ドッグ1番人気」の商品を頂戴したいと思います♪

続きを読む


nice!(65)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良・大宇陀温泉「あきののゆ」日帰り温泉は県内屈指の美人の湯☆ [日帰り温泉]


三重県との県境にほど近い奈良県東部の山深い場所に位置する宇陀市(うだ)。
 
そこに「温泉博士」に今月掲載されている、
 
県内屈指の美人の湯”の日帰り温泉があると知り車で行ってきました☆
 
カーナビの案内で近くまでやって来ると、
 
大きな土地に芝生広場や体育館などが立っています。
 
間違ったかなと思い確認すると、
 
この辺り一体が「心の森総合福祉公園」となっており目指す温泉施設はその奥にあるみたい。
 
もう少し車を進めるとそれっぽい建物を発見☆
 
183.jpeg 
 
大宇陀(おおうだ)温泉「あきののゆ」と書かれているのでここで間違いなし、
 
それでは車を駐車して美人の湯で魅惑の変身したいと思います♪ 
 
 

続きを読む


nice!(62)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

蕎麦がき屋の“そばがき”初挑戦~奈良・桜井~ [ご当地グルメ・奈良]

前回ブログで”安倍文殊院”を訪れた際、
 
帰り際に奈良・桜井市の飲食店を食べログ検索。
 
桜井市といえば”三輪そうめん”ですが、
 
時刻は17時過ぎで有名処はほぼ閉店。
 
そん中検索を続けるととても興味深いお店がヒットしました♪
 
桜井駅から北へ徒歩約15分、
 
大神神社があるJR三輪駅と桜井駅のちょうど中間地点に店を構える、
 
そば処「蕎麦がき屋」さんです☆
 
176.jpeg
 
店舗前はいたってシンプルな造り。
 
店内の様子は伺えないが商い中の看板を確認していざ入店♪
 
 

続きを読む


nice!(66)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良・桜井市「安倍文殊院」へ参拝♪ [大和十三佛霊場巡り]


桜井駅から徒歩で南南西へ。
 
「じゃら〇」のネットでは徒歩20分とありますが、
 
普通に歩いて25分ゆっくり歩くと30分以上はかかります[たらーっ(汗)]
 
まだまだ気温が高い奈良盆地、
 
少々汗を流しながら「安倍文殊院」門前に到着☆
 
163.jpeg
 
ひっそりとした空気と厳かな雰囲気がプンプンと漂うお寺です♪
 
 

続きを読む


nice!(58)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奈良に美味いもんあり♪JR奈良駅内「うめもり」のわさび葉寿司 [ご当地土産]


昔から”奈良”は大仏商法(ほっといても観光客がくる)と言われ、
 
「奈良に名物なし」とされてきました。
 
しかしそれも昔の話、
 
今や奈良にもたくさんの”ご当地名物グルメ”がポツポツと誕生しています♪
 
その中の1つが奈良町に本店がありJR奈良駅内にも店を出す、
 
うめもり」の”わさび葉寿司”☆
 
奈良町まで行く時間がなかったのでJR奈良駅で買ってきました。
 
153.jpeg
 
夜のJR奈良駅前はひっそりとした空気は相変わらず、
 
しかし近年は駅前ホテルが増え昔に比べて少しは人通りが多くなったかな。
 
こちらの駅ビルの2階へと向かいます♪
 

続きを読む


nice!(59)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

忍者の里「伊賀観光」でござる~最終巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
伊賀観光の最終巻は伊賀出身の俳人、
 
松尾芭蕉」に関するスポットを巡ります☆
 
「伊賀上野城」のある上野公園から徒歩約10分、
 
訪れたのは生まれてから29歳まで過ごしたとされる、
 
芭蕉翁生家
 
53.jpeg
 
人々からは親しみを込めて”芭蕉翁・芭蕉さん”と呼ばれています。
 
交通量の多い道路沿いにひっそりと建っているので、
 
気をつけないと思わず通り過ぎてしまいます♪
 
 

続きを読む


nice!(66)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

忍者の里「伊賀観光」でござる~四の巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
「忍者屋敷&忍者ショー」観覧後はこちらも上野公園内にある、
 
伊賀上野城」へとやって来ました☆
 
41.jpeg
 
山に囲まれた9里四方の小さな盆地「伊賀の国」の中心部にそびえ建つ、
 
その端麗な姿は「白鳳城」とも呼ばれています♪
 

続きを読む


nice!(65)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

忍者の里「伊賀観光」でござる~三の巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
「忍者屋敷」を見学したあとにやって来たのは、
 
隣の専用広場でほぼ毎日開演されている、
 
忍者実演ショー」です☆
 
27.jpeg
  
伊賀忍者特殊軍団「阿修羅」による本物の忍具を使用、
 
この実演ショー(別途観覧料400円)は伊賀忍者村で一番の人気スポットです♪
 
 

続きを読む


nice!(61)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

忍者の里「伊賀観光」でござる~二の巻~ [旅行・三重]


前回ブログからの続きです。
 
「だんじり会館」から上野公園内を歩くこと約10分、
 
伊賀流忍者博物館」へとやって来ました☆
 
こちらの「伊賀流忍者博物館(入館料700円)」には、
 
「忍者屋敷」、「忍術体験館」、「忍術実演ショー(別途400円)」が見学出来る、
 
伊賀観光ではまず外せない人気スポットです。
 
この日もたくさんのお客さんが集まる中、
 
まずは「忍者屋敷」を最初に訪問☆
 
12.jpeg
 
一見、昔ながらのごく普通の農家に見えますが、
 
ところが屋敷の中は様々なあらゆる仕掛けが施されていました♪
 
 

続きを読む


nice!(59)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行