So-net無料ブログ作成
検索選択

『東大寺二月堂』これぞ奈良が誇る観光スポット☆ [旅行・奈良]

スポンサードリンク





東大寺大仏殿から東側(山方向)へ。


趣のある土壁に囲まれた石畳を少し上っていくと、


重厚な造りの『二月堂』が姿を現します☆


11.jpeg


創建は奈良時代ですが寛文7年(1667年)に一度焼失し、


建物はその2年後の寛文9年(1669年)に再建。


2005年には国宝に指定されました♪

1.jpeg


写真では見にくいかも知れませんが足し組が特異な空間構造をしていて、


重厚感のある造りはいつまでも見ていられます[ぴかぴか(新しい)]


8.jpeg

(二月堂に併設された休憩処より)


旧暦の2月(3月1日~14日)に行われる”お水取り”(正式には修二会)が有名で、


ニュース映像でご覧になったかたも多いのでは?

(だから二月堂!?)

籠松明が境内を舞い御利益にあやかろうと参拝者がその火の粉を浴びに訪れます。
奈良に春を告げる風物詩とされ、
752年から一度も途絶えることなく、
今年で1260回目というからスゴイ!
2.jpeg
石段を上がったところが「二月堂」入り口で、
堂前には特徴的なかわいい提灯がお出迎え。
そして驚くべきは国宝にもかかわらず拝観料は無料ということだけでなく、
なんと24時間参拝可能なんです[ぴかぴか(新しい)]
いつ何時何人でも受け入れるという広い心をお持ちなんですね♪
3.jpeg
4.jpeg
御本尊は「十一面観音像」で”大観音、小観音”と呼ばれる2体ですが、
どちらも絶対秘仏で何人も見ることを許されません。
だだし大観音の銅製光背のみは、
「東大寺ミュージアム」で一般公開されているそうです。

長い間そうやって見えないものを祀られてきた歴史にあやかって、
私も心静かに手を合わせ拝みます( ˘ω˘ )
5.jpeg
そしてこの「二月堂」からの景色がまたいいんです☆
6.jpeg
境内からは西側が一望でき、
東大寺大仏殿やその奥には生駒山まで見えるまさに奈良の絶景スポット☆
夕暮れ時なんかは生駒山に沈む夕日を望めながら、
お寺の鐘がゴーン~と鳴ったりするかも?
いい風も通り抜けこれからはいい季節で、
奈良の香りを存分に味わえますよ♪
7.jpeg
併設されている休憩処には展示用に特別に製作された、
”お水取り”(修二会)で使用する「籠松明」を発見!
こちらは3月12日だけ使用される先端3mで切ったモノを展示。
実際の籠松明は長さ8m、重量60kg、籠の直径80cmが境内を舞います。
とっても神聖かつダイナミックな”お水取り”ですが、
長年奈良に住んでいながらまだ見たことない・・・
必ず来年こそは♪
9.jpeg
休憩処にてあまりにも可愛さ満点だったのでパチリ[ぴかぴか(新しい)]
ご覧いただいたかたには”しあわせ”が訪れるでしょう~
10.jpeg
これにて「二月堂」をあとにします。
せっかく東大寺に来られた際には大仏殿だけでなく、
ちょっと上りですがそんなに遠くもないですし、
きっと来てよかったと満足すること間違いないですよ♪



スポンサードリンク



nice!(66)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 66

コメント 18

ナベちはる

一度も絶えずに燃え続けて来る人々を幸せにする火の粉、私も浴びてご利益にあやかりたいです!
by ナベちはる (2017-05-12 00:15) 

いっぷく

>24時間参拝可能
夜中の開放は大英断ですね
まさに広い心
by いっぷく (2017-05-12 07:58) 

ニッキー

二月堂、拝観料が無料で24時間拝観出来るなんて、
国宝なのにスゴイ(°_°)
これぞ、おもてなしですねぇ♪( ´▽`)
by ニッキー (2017-05-12 09:04) 

johncomeback

高校の修学旅行、二月堂で集合写真を撮りました。
あれから40年、少年老い易く学成り難し(*´∇`*)
by johncomeback (2017-05-12 09:09) 

濱の寅次郎

二月堂の24時間拝観出来るとは凄い・・観無料 ってか。
8m60㎏の松明を一人で持って行なうんですよね?寅じゃとても無理
歴史と伝統の奈良に長年住んでも解らない事、有りますよね
解ります。東大下暮らし ってね。
毎年のようにtvで観てますが観てる方が火事にならないかナラナラじゃなくてハラハラして観ています。
by 濱の寅次郎 (2017-05-12 10:41) 

caveruna

奈良の歴史的建造物は、すべてが重厚ですなぁ~
と、写真を見てしみじみ思ってしまいます。
修学旅行では、良さがわからなかった(笑)
こういうところは、興味が出てから行くに限りますね^^
by caveruna (2017-05-12 13:17) 

ぼんさん

やはり国宝と呼ばれる物はお写真からでもその威厳さが伝わってきますね(^^)
by ぼんさん (2017-05-12 16:30) 

yamatonosuke

ナベちはる さん

3月頭の奈良はまだまだ寒い時期なので有難さが増すかも知れませんね^_^
by yamatonosuke (2017-05-12 17:32) 

yamatonosuke

いっぷく さん

一度真夜中に参拝してみたいものです。
静まりかえった境内はいいですね。
by yamatonosuke (2017-05-12 17:35) 

yamatonosuke

ニッキー さん

私もビックリしました?
ぜひ真夜中に拝観してみたいものです^_^
by yamatonosuke (2017-05-12 17:37) 

yamatonosuke

johncomeback さん

二月堂の歴史からすると40年前はまだまだ最近かもしれませんね^_^
by yamatonosuke (2017-05-12 17:39) 

yamatonosuke

濱の寅次郎 さん

実際に目の当たりにしたことないので定かではありませんが、松明は何人かで持っていたように思います。
さすがに1人で持つには重たいまつ?
by yamatonosuke (2017-05-12 17:41) 

yamatonosuke

caveruna さん

たしかに修学旅行では面白くないかも?
大人になって感銘を受ける事や場所ってありますね^_^
by yamatonosuke (2017-05-12 17:44) 

yamatonosuke

ぼんさん

未来永劫これからも残し続けることが大事ですね^_^
by yamatonosuke (2017-05-12 17:46) 

ゆきち

あ~この古い土壁の道、奈良ですね♪
奈良公園も広いですから、大仏殿だけで帰ってしまうことが多いけれど、二月堂からの眺めは最高ですね(*^-^*)

by ゆきち (2017-05-12 21:08) 

snow

あら 二月堂って自分行ってないかも(^^ゞ
なので見れて良かったなぁ
そうですね。提灯撮りたい(^^♪
by snow (2017-05-12 22:11) 

yamatonosuke

ゆきち さん

二月堂は観光客も比較的少ないのでゆっくり見れます。
東大寺大仏殿とセットがオススメ^_^
by yamatonosuke (2017-05-12 22:15) 

yamatonosuke

snow さん

提灯かわいいですね^_^
次回奈良に来られた際はぜひ二月堂へ。
by yamatonosuke (2017-05-12 23:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: