So-net無料ブログ作成
検索選択

奈良・吉野千本桜へ原チャリツーリング~きぬ巻時雨寿司~ [ご当地グルメ・奈良]

スポンサードリンク





先週の土曜日に訪れた模様で前回からの続きです。
 
”吉野口駅”へ寄り道してまで買いたかった駅弁というのが、
 
タイトルにもある『きぬ巻時雨寿司』という駅弁でした☆
 
1.jpeg
 
”吉野口駅”の構内で明治44年から100年近い歴史のある、
 
老舗店「柳屋」が販売する知る人ぞ知る吉野名物の駅弁なのであります♪
 
間もなく”食べログ”で調べたオープン時間の午前7時になりますが、
 
フォームにある売店はいっこうに開く気配がありません[あせあせ(飛び散る汗)]
 
吉野口駅員さんに尋ねてみますが、
 
「そんなに早く開いたかな~?」
 
との事でこの後の予定を変更しなければならないかもと、
 
ちょっと不安がよぎります。
 
そこで「柳屋」の店舗が、
 
”吉野口駅”から約50mほど行った場所にあるので直接訪れることに☆
 
2.jpeg
 
自動ドアが開くか心配でしたが押して見るとちゃんとに開き、
 
「いらっしゃいませ~♪」
 
の嬉しい掛け声に思わずホッと。
 
3.jpeg 
 
出てこられた店員さんに”吉野口駅”売店の時間を尋ねると、
 
「これから私が担いで走りますよ~♪」
 
と午前7時オープンに間違いなかったようです。
 
本当は駅のフォームで”駅弁”として購入したかったのですが、
 
もうこのまま店舗にて購入します☆
 
ちなみに”駅弁”自体の誕生とは、
 
諸説ありますが一般的には1885年(明治18年)に、
 
宇都宮の旅館白木屋が梅干しの入ったオニギリにごま塩を振りかけ、
 
タクアン2切を添え竹の皮に包んだもの。
 
当時は5銭で販売されていたと言われています。
 
今や”駅弁”は全国で約2000種類以上もあり、
 
旅の演出には無くてはならないアイテムの一つですね♪ 
 
4.jpeg
 
お目当ての「きぬ巻時雨寿司」の他、
 
お店の代名詞にもなっている「鮎すし」や「柿の葉寿司」なども美味しいそう♪
 
なんでも”吉野川の鮎”は桜鮎といわれ、
 
古くは京都御所へ貢納し歌舞伎”義経千本桜”にも出てくるブランド鮎です。 
 
メニューにある「産比米」(むすめ)などは、
 
お好みで多種との盛り合わせも可能ですが、
 
今回は「きぬ巻時雨寿司」の単品を購入[ぴかぴか(新しい)]
 
これは下千本エリア”吉野駅”で食べようと初めから決めていましたので、
 
駅弁を持参して再び原チャリを走らせます。
 
いい風景の吉野川沿いを走ること約30分ほど、
 
吉野山の入口「近鉄・吉野駅」に到着☆
 
5.jpeg
 
到着時刻は午前7時半過ぎでしたが、
 
まだまだ観光客はさほど多くは見かけません。
 
6.jpeg
 
この先に吉野山へと続くロープウェイ乗り場があり、
 
ロープウェイからは満開の桜が楽しめます♪
 
※帰り際(午前11時ごろ)にも通りましたが、
 ロープウェイ乗り場まで駅から長蛇の列でした[あせあせ(飛び散る汗)]
 
ではベンチに座り桜を眺めながらの、
 
お待ちかね”駅弁タイム”といきましょう☆
 
7.jpeg
 
包装は地味めで昔ながらの田舎の駅弁って感じ。

ドキドキしながらいざオープン!
 
8.jpeg
 
原チャリ移動で箱の上にちょっと寄ってしまいましたが、
 
おぼろ昆布で包まれた見た目もきれいな押し寿司♪
 
これでなんと480円なんです。
 
「雨上がりのAさんの話」の番組内で紹介された時には、
 
バネラーの”ケンドウコバヤシさん”もその価格設定には驚いていました。 
 
10.jpeg
 
中には”あさりの時雨煮”が入っています。
 
口に入れた瞬間にふわふわおぼろ昆布が溶け、
 
いい香りが口の中いっぱいに広がり、
 
あさりの時雨煮も素朴でいいお味。
 
酢飯との相性も抜群でパクパクと箸が進みます。
 
桜を見ながらのなんて贅沢なひと時・・・
 
ともかく<山>が似合うお弁当はこの他にはないでしょう[ぴかぴか(新しい)] 
 
朝ご飯にはちょどいいボリュームで、
 
何と言ってもそのコスパは最高。 
 
ただシンプルな味なので最後のほうは飽きてしまうかもしれませんので、
 
柿の葉寿司などと盛り合わせにしたほうがいいかも♪
 
11.jpeg
 
ではお腹いっぱいになったところで、
 
これより「千本桜」を見に吉野山を原チャリでどんどん登っていきますが、
 
その模様は次回ブログにて♪
 
<今回のルート>
スクリーンショット (67).png
(グーグルマップよりお借りしました) 

【トリップアドバイザー】



スポンサードリンク



nice!(77)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 77

コメント 18

ミケシマ

キャー またまた素敵な旅をされてますねo(≧∇≦)o
きぬ巻時雨寿司、すごい!! このクオリティと量でこのお値段!
つっつっ…詰合せてもいいなら鮎寿司とぜひ…(゜q゜)ダラー
一度、富山の五箇山で鮎の握りを食べたことがあるんですがたまらなく旨かったんですよね~
山桜を眺めながらの駅弁、最高じゃないですか!!
吉野の千本桜も楽しみです♪
by ミケシマ (2017-04-19 01:20) 

snow

原チャリでありながら大人の旅してますね(^^)/
早く桜見たいなぁ…明日が楽しみ♪
by snow (2017-04-19 01:38) 

ぼんさん

奈良と言うと「柿の葉寿司」を思い浮かべますが、「きぬ巻時雨寿司」も”おぼろ昆布”と”あさりの時雨煮”の絶妙なバランスが美味しそうですね(^.^)
by ぼんさん (2017-04-19 07:28) 

いっぷく

アサリといえば深川丼を連想しますが、
やはり海に近い所というイメージがあるので
山が見えるところでお目にかかれるのはビックリです。

by いっぷく (2017-04-19 08:35) 

johncomeback

最近の駅弁は1000円オーバーが普通なのに
480円とは素晴らしい。この10年で390円→500円→650円と
頭に乗って大幅値上げした「森のいかめし」に爪の垢を煎じて
飲ませてやりたいです。
by johncomeback (2017-04-19 10:03) 

caveruna

こんなに朝早くても観光客はいるのですね~
できたての駅弁、いいですね!
by caveruna (2017-04-19 10:58) 

ヨッシーパパ

やっすいですね〜、お弁当。
私が別の季節の時に行ったのは、電車で吉野駅だったんですね、きっと。
すぐにロープウェイがありましたから。
バイクは便利ですね。
by ヨッシーパパ (2017-04-19 18:10) 

ゆきち

きぬ巻時雨寿司、食べたことないです!
これは美味しそうですね(*^▽^*)

by ゆきち (2017-04-19 20:35) 

ニッキー

吉野の桜を見ながら美味しいお弁当をいただくなんて、とっても羨ましいです( ^ω^ )
これだけのボリュームがあって¥480は激安ですねぇ(°_°)
by ニッキー (2017-04-19 21:55) 

yamatonosuke

ミケシマ さん

なかなかのどかな旅でしょ?
山が似合うお弁当でした(^^♪
今度「柳屋」を訪れるときには鮎すしも購入してみます。
”富山の五箇山で鮎の握り”も美味しそうですね♪
by yamatonosuke (2017-04-19 23:04) 

yamatonosuke

snow さん

原チャリは小回りが効いていい旅のアイテムです(^^♪
by yamatonosuke (2017-04-19 23:06) 

yamatonosuke

ぼんさん

柿の葉寿司は近所でも売ってますが、
きぬ巻時雨寿司はここでしか買えませんので全部きぬ巻にしてみました(^^♪
by yamatonosuke (2017-04-19 23:08) 

yamatonosuke

いっぷく さん

やっぱり山の中だと海のものが欲しくなるのかな。
昔は貴重な食材だったかも知れませんね。
by yamatonosuke (2017-04-19 23:10) 

yamatonosuke

johncomeback さん

森のいかめしは徐々に値上がりしたんですね。
長万部で食べた駅弁”カニ飯”が美味しかったです。
by yamatonosuke (2017-04-19 23:14) 

yamatonosuke

caveruna さん

こんな早い時間でも吉野山行きのバス待ちしている観光客がいてビックリしました。
待っている人を見ながらの駅弁は最高♪
by yamatonosuke (2017-04-19 23:16) 

yamatonosuke

ヨッシーパパ さん

吉野駅と吉野口駅はまた別物です。
橿原神宮前駅と吉野駅の間に吉野口駅はあって、
途中下車するとなかなか次の電車がこないのでたいへんかも。
by yamatonosuke (2017-04-19 23:19) 

yamatonosuke

ゆきち さん

私もテレビで知って初めていただきましたが美味しかったですよ(^^♪
by yamatonosuke (2017-04-19 23:21) 

yamatonosuke

ニッキー さん

昨年秋に紅葉散歩で吉野を訪れた際にここで休憩している人を見てここで食べようと決めました(^^♪
吉野口駅からJRに乗って、
和歌山を目指し車窓を眺めながら食べるのもいいかも☆
by yamatonosuke (2017-04-19 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました