So-net無料ブログ作成
検索選択

大阪造幣局の桜の通り抜け❛2017 [旅行・大阪]

スポンサードリンク





先週金曜日の夜に、
 
毎年この時期になると関西のニュースで話題になる大阪の風物詩、
 
大阪造幣局の桜の通り抜け」に行って来ました☆ 
 
1.jpeg
 
初めて訪れましたが金曜日の夜ということもあり、
 
スゴイ人の多さで熱気に溢れかえっています♪
(開催期間は4月17日(月)の午後9時まで) 
 
”桜の通り抜け”ルートは南門入口からで、
 
国道1号に繋がる北門出口までの全長560mの一方通行。
 
上写真の真ん中ルートのほか、
 
右と左に側道がありますがそこも人と桜でいっぱい! 
 
2.jpeg 
 
では桜のトンネルをゆっくりと歩いて行きましょう~。
 
3.jpeg
 
淡い紫色の「八重紫桜」が満開♪
 
重弁(複弁)の品種で折り重なる様子がとても華やか、
 
今がまさに見頃といったところですね。 
 
4.jpeg
 
かたやまだまだ蕾の桜もチラホラと・・・
 
しかしこの土・日は春の陽気だったので、
 
今ごろはいい感じに開いているのかも[ぴかぴか(新しい)]
 
5.jpeg
 
花より団子を求める人にも嬉しい屋台もたくさん。
 
しかし”桜の通り抜け”ルート内では飲食禁止なので、
 
この屋台は通り抜けルートから横に外れた大川沿いにあります。
 
食いしん坊さんはニオイにつられ花見どころではないかも知れません♪
 
6.jpeg
 
「幸福」というなんとも嬉しくなる名前のついた桜。
 
命名由来は北海道松前町法幢寺(ほうどうじ)にあった八重桜の種子から、
 
幸運にも1本生き抜いた桜から誕生したそうです。
 
淡い紅色の折り重なる花弁がモコモコでかわいい♪
 
7.jpeg
 
通り抜けルートの中盤にあるのが「造幣博物館」で、
 
ライトアップされた赤レンガの外壁と桜が絵になります。
 
なんだか横浜や函館に来ているようないい雰囲気[ぴかぴか(新しい)] 
 
ちなみに「造幣博物館」は桜の通り抜け期間(4月17日まで)は、
 
休館となっていますので行かれるかたはご注意を。
 
8.jpeg
 
こちらは「蘭蘭」(らんらん)という名前のついた、
 
白蘭と雨宿との交配から北海道松前で育成された桜。
 
花は白色に近くふくよかな着きかた♪ 
 
命名由来は上野動物園にいたパンダからだそうで、
 
20~30枚ある花弁が密集して咲いている様子が、
 
パンダの毛並みに似ていることからと、
 
松前の子供達がパンダの「蘭蘭」を悼んだことからともされているようです。
 
ぜひいつか北海道松前に桜を見に行きたい! 
 
9.jpeg
 
続いて「八重紅枝垂」ですが、
 
今にも地面につきそうな枝垂が見ていてとても美しく優雅の一言。
 
淡い紅色が灯りに照らされてどこか花街の風情も[ぴかぴか(新しい)]
 
この桜は明治年間仙台市長の遠藤氏が植えたので、
 
別名”遠藤桜”とも呼ばれているそうですよ。 
 
10.jpeg
 
約1時間ほどの「大阪造幣局の桜の通り抜け」はこれにて終了です。
 
最後にとてもきれいにライトアップされた桜をどうぞ☆
 
11.jpeg
 
ほんの一握りしか記載出来ませんでしたが、
 
たくさんの種類(100種類以上)があって桜を堪能してきました(*^▽^*)
 
ゆっくりと座って楽しむことは出来ませんが・・・
 
それと人混みのせいか歩くのに気を取られ、
 
垂れ下がった枝に引っかかたと思われる枝が落ちていたのが残念[たらーっ(汗)]
 
これでは桜が可哀そうなので、
 
危なそうなところは規制したりして欲しいものですね♪ 
 
16.jpeg 
 
<おまけ>
 
8種類の貨幣の絵柄がランダムに入っている、
 
「造幣ゴーフル」を購入☆
 
12.jpeg
 
バニラ・ストロベリー・チョコレートの3種が2枚ずつ入りで450円。
 
13.jpeg
 
大きな5円玉ですが真ん中に穴は空いておりません。 
 
そして5円の絵柄ですが1枚70円以上と観光地価格で、
 
味のほうは・・・とっても普通です。
 
15.jpeg
 
これは流石に手が届かないレベルなので購入せず(>_<) 
 
 



スポンサードリンク



nice!(76)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 76

コメント 22

ナベちはる

夜桜の下での花見も良いですが、見て回る花見も風情があって良いですね♪
by ナベちはる (2017-04-17 00:35) 

johncomeback

松前は北海道では桜の名所として有名ですが、
僕も見に行った事がありません(-_-;)
by johncomeback (2017-04-17 07:17) 

ぼんさん

「大阪造幣局の桜の通り抜け」は全国的にも有名な桜の名所の一つですね。 「造幣ゴーフル」、お土産によさそうですね(^.^)
by ぼんさん (2017-04-17 07:35) 

いっぷく

ずいぶん何種類もの桜があるんですね。
私には名前がわからないのもありました(汗)
by いっぷく (2017-04-17 09:21) 

caveruna

見たことがない桜がたくさんありそうで、
いいなぁ~!
可愛くて、華やかな桜が多い気がします^^
by caveruna (2017-04-17 12:41) 

ニッキー

かの有名な造幣局の桜、さすがに見事ですねぇ(^O^)
100種類以上の桜が一度に見られるなんてスゴイ(^-^)
by ニッキー (2017-04-17 16:18) 

ゆきち

造幣局、木曜日仕事帰りに寄りました。
通り抜けの桜より、大川沿いのソメイヨシノの方がきれいに咲いていて、今年は桜が遅いな~と思いました^^;
by ゆきち (2017-04-17 17:21) 

濱の寅次郎

毎年全国版tvで流れる造幣局の通り抜け一度くらい通ってみたいですがお金の方に気が散って花見どころではないかもね。それにしても造幣局のせんべいは硬貨(高価)ですね。

by 濱の寅次郎 (2017-04-17 18:10) 

makkun

造幣局の桜の通り抜けは
桜撮りに行った京都の帰りに行きたかったのですが
願い叶わずで帰還となりました。
一度は行ってみたいですね~(^_^♪)
by makkun (2017-04-17 20:12) 

kohtyan

通り抜けが始まりましたか、10年以上前に行ったことがあります。
すごい人で、立ち止まらないでくださいとのアナウンスで、
写真が撮れなかった記憶があります。よく撮られましたね。
by kohtyan (2017-04-17 21:28) 

yamatonosuke

ナベちはる さん

まるでお花の展示会のようでした。いろんな種類がありとりあえず写真とりまくりました♪
by yamatonosuke (2017-04-17 22:07) 

yamatonosuke

johncomeback さん

やっぱり有名なんですね。
桜の季節に松前行ってみたいですね(^^♪
by yamatonosuke (2017-04-17 22:08) 

yamatonosuke

ぼんさん

缶のかわいさもあって造幣ゴーフルはけっこう売れてましたよ(^^♪
by yamatonosuke (2017-04-17 22:10) 

yamatonosuke

いっぷく さん

私もよく分からなかったので、
綺麗だと思った桜を説明文とともに撮影しました。
by yamatonosuke (2017-04-17 22:12) 

yamatonosuke

caveruna さん

ライトアップされたものが多くないので昼間のほうが良かったかもしれませんね♪
by yamatonosuke (2017-04-17 22:13) 

yamatonosuke

ニッキー さん

1週間だけの開催なので関西以外だとスケジュール合わすのはたいへんかもしれませんね(>_<)
ぜひ一度ご覧に来られて下さい。
by yamatonosuke (2017-04-17 22:16) 

yamatonosuke

ゆきち さん

天満橋から見る大川沿いの桜もきれいでしたね(^^♪
また来年も訪れたいと思います。
by yamatonosuke (2017-04-17 22:18) 

yamatonosuke

濱の寅次郎 さん

なるほど。造幣局だけに硬貨(高価)だったんですね。
また来年も見にい硬貨な。
by yamatonosuke (2017-04-17 22:22) 

yamatonosuke

makkun さん

それは残念でしたね。
ぜひ一度ご覧になってください(^^♪
by yamatonosuke (2017-04-17 22:25) 

yamatonosuke

kohtyan さん

けっこう皆さん写真撮られていたので大丈夫でした。
10年前よりは混雑はマシになったのかも?
SNSにあげるのか若い人たちが多かった気がします。
by yamatonosuke (2017-04-17 22:29) 

ワンモア

10年前にここ、訪れました。
あまりにも人が多いのでびっくりでした(;^ω^)
by ワンモア (2017-04-18 17:30) 

yamatonosuke

ワンモア さん

最近はSNSにアップする写真を撮りに来たと思われる、
若い女性の姿を多く見かけました(^^♪
by yamatonosuke (2017-04-18 21:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました