So-net無料ブログ作成
検索選択

十兵衛食堂~奈良市・柳生町~ [ご当地グルメ・奈良]

スポンサードリンク





 
奈良市街から車で国道369号を走ってくると、
 
剣豪の里で有名な”柳生町”へと繋がります。
 
その柳生町に入ってすぐのところにあるのが古民家風のお食事処、
 
十兵衛食堂』です☆
 
1.jpeg
 
柳生といえばやっぱり柳生十兵衛!
 
柳生の里にピッタリのいい雰囲気をした店構えは、
 
江戸時代からそのまま時代をタイムスリップしたような。 
 
”腹が減っては戦はできぬ”
 
柳生に挑む前にはまずは腹ごしらえから始めましょう♪
 
店頭で郷土品や木刀!?が売られているのを横目に入店。
 
2.jpeg
 
3.jpeg
 
お昼前だったのでお客さんは私だけ。
 
店内はテーブル席が5つとお座敷が2席と失礼ながら思ったよりけっこう広めです。
 
では『十兵衛食堂』のメニューを拝見☆
 
4.jpeg
 
このほか裏面にはうどんやそばのめん類などもありますが、
 
気になったのは”とろろ定食”と”山菜定食”の2つの定食。
 
年配のご主人(多分ご夫婦で経営)にオススメを尋ねると、
 
「とろろ定食が人気ありますよ~♪」
 
と教えていただいたのでここはご主人に従い”とろろ定食”をオーダー。
 
待っている間に店内にたくさん飾ってある、
 
柳生一族のテレビ放送関連の展示物を少し見学☆
 
5.jpeg
 
昭和46年の秋に一世風靡?した大河ドラマ、
 
「春の坂道」ですが見たことありません[あせあせ(飛び散る汗)]
 
主役の”萬屋錦之助”さんが柳生の地で撮影されたそう。
 
6.jpeg
 
その時に萬屋錦之助さんが実際に履かれた「ワラジ」が展示されていて、
 
柳生モノといえば故・松方弘樹さんの柳生十兵衛モノしか見たことありませが、 
 
ちょっとその大河ドラマも見たくなりました♪
 
そうこうしているうちに、
 
「とろろ定食」が運ばれてきました☆
 
7.jpeg
 
メインの”とろろ”は思ったより量は少な目ですが副菜がいっぱい!
 
特に煮物は種類が豊富です。
 
9.jpeg
 
煮物は副菜のボリューム感ではありませんね( ◠‿◠ )
 
山芋の”とろろ”にはウズラの卵が入っており、
 
8.jpeg
 
「とろろには味がついてありますのでそのままご飯にかけて下さい♪」
 
とご主人から助言が。
 
その言葉に従いではいただきます~。
 
10.jpeg
 
とても粘り気のある”とろろ”ですが味付けは私にはちょっと薄めかな?
 
味付け海苔と一緒に食べるとちょうどいいです[ぴかぴか(新しい)]
 
煮物はおばあちゃんの家に来たような懐かしい味で、
 
ほうれん草のお浸しとシメジも素材を活かしたいいお味に思わずほっこり。
 
全体的に素朴な味わいですが、
 
これが”柳生の里”の雰囲気とマッチして”ご馳走”に感じるのは不思議ですね。
 
柳生の里らしい定食ごちそうさまでした♪
 
『十兵衛食堂』のすぐ近くには、
 
柳生十兵衛三厳(やぎゅうじゅうべいみつよし)が諸国漫遊に旅立つ時に、
 
植えていったと言われる「十兵衛杉」がそびえ立ちます☆
 
11.jpeg
 
柳生の里を訪れたらぜひ見ておきたい風景[ぴかぴか(新しい)] 
 
樹齢約350年といわれるこの「十兵衛杉」は、
 
二度の落雷により現在は枯れていますが存在感は抜群です。
 
では腹ごしらえも済んだところで”柳生藩老屋敷”へ向かおうと思いますが、
 
その模様は次回ブログにて♪
 
<十兵衛食堂>
 
ホームページ⇒食べログ参照


人気ブログランキングへ


スポンサードリンク



nice!(83)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 83

コメント 18

いっぷく

お盆にお皿がいくつもある定食はいいですね。
時代劇は俳優によって期待度がかわりましたが、
萬屋錦之介なら「間違いなく見る」でしたね。

by いっぷく (2017-03-15 03:03) 

green_blue_sky

とろろ定食などおいしそう。
お店の周り、山菜などが取れておいしい素材がありそうですね。
by green_blue_sky (2017-03-15 06:52) 

ぼんさん

山の幸がいっぱいで美味しそうです。 私も松方弘樹さんの柳生十兵衛モノは好きでした(^.^)
by ぼんさん (2017-03-15 07:40) 

caveruna

店内、渋いですね♪
やっぱり煮物が美味しそう!
by caveruna (2017-03-15 08:07) 

johncomeback

丼物が500円台とは安いですね。
「きつね丼」は東北ではお目にかかれません。
by johncomeback (2017-03-15 09:13) 

濱の寅次郎

トロロがちょっと少ないかな でも、リーズナブルで雰囲気があって良いですね。あと肉の料理が欲しいです奈良ブランド柳牛がてんこ盛りの
柳牛(柳生)丼/1700円(千七百年)くらいかな?・・在ったらいいな。
by 濱の寅次郎 (2017-03-15 10:19) 

ワンモア

とろろ定食、美味しそうですね。
お値段は観光地価格?(^^)
by ワンモア (2017-03-15 12:27) 

ニッキー

とろろ定食、美味しそうですねぇ=(^.^)=
値段が安めで副菜がいっぱいなのも嬉しいなぁ( ^ω^ )
by ニッキー (2017-03-15 22:17) 

ミケシマ

このまま時代劇のセットで使えそうな趣のある店構えですね!
品数豊富な定食、いいですね~
こういうのが嬉しいんですよね(*^^*)
ちょっとお高いけどぼたん鍋セットも気になります~
by ミケシマ (2017-03-15 23:12) 

yamatonosuke

いっぷく さん

時代劇はあまり見ませんが、
旅行などで訪れた場所が出てくるとあれば見てみたくなります。
by yamatonosuke (2017-03-15 23:40) 

yamatonosuke

green_blue_sky さん

とろろや山菜はもちろんシメジが美味しかったですが、
聞けばこの地域で採れたものではありませんでした~。
by yamatonosuke (2017-03-15 23:42) 

yamatonosuke

ぼんさん

遠山の金さんシリーズも松方弘樹さんが好きです。
十兵衛食堂は山の中の田舎食堂といった感じがいいです(^^♪
by yamatonosuke (2017-03-15 23:44) 

yamatonosuke

caveruna さん

渋すぎてとても落ち着きます♪
あと川魚の焼き物なんかがあれば最高ですね。
by yamatonosuke (2017-03-15 23:47) 

yamatonosuke

johncomeback さん

きつねうどんではなくきつねどん。
京都では衣笠丼ともいいます。
玉子丼+油揚げですが一度お試しを(^^♪
by yamatonosuke (2017-03-15 23:50) 

yamatonosuke

濱の寅次郎 さん

柳生丼は面白い発想ですね♪
既存メニューにある”ぼたん鍋セット”を”柳生セット”にすれば流行るかもしれませんね。
by yamatonosuke (2017-03-15 23:53) 

yamatonosuke

ワンモア さん

量と質は見ていないのでわかりませんが、
きつねうどんが500円はちょっとお高めかな~。
by yamatonosuke (2017-03-15 23:56) 

yamatonosuke

ニッキー さん

あんなに副菜がたくさんあるとは思いませんでした(^^♪
嬉しい誤算です。
by yamatonosuke (2017-03-15 23:57) 

yamatonosuke

ミケシマ さん

ほんとすぐにでも時代劇に出てきそうな年季の入ったお店でした。
色んなおかずがいっぱいは嬉しいですね♪
ぼたん鍋はこの地域でとれた肉かどうかは不明ですが、
次回訪れた際は必ず食べます(^_^)/
by yamatonosuke (2017-03-16 00:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました